賃貸管理の帳簿への記載や 保存義務を教えてください
質問者:
Oct.31.10
Q.
不動産会社ですが、賃貸住宅の管理部門における業務での、帳簿への記載事項や保存義務はどのようになっていますか。
A.
賃貸住宅管理業者登録制度を例にすれば、帳簿への記載事項としては①管理受託契約を締結した年月日②管理受託契約を締結した賃貸人の氏名③対象となる賃貸住宅の所在地及び賃貸住宅の部分に関する事項④受託した管理事務の内容⑤対象となる賃貸住宅における入居状況⑥管理事務に係る管理報酬の額などが考えられます。帳簿の保存期間は少なくとも5年以上を目処としています。