入居当時の室内状況を記録していなかったため借主に修繕費負担を納得してもらえません
質問者:
Oct.31.10
Q.
 修繕費を請求したが「その部分は入居当初から新品ではなかったから請求には応じられない」とのクレームがありました。2年以上前の入居で、当社としては担当者が変わっており、借主を強く説得できません。どうすればよいのでしょうか。
A.
 証拠がなければ家主負担となります。そもそも入居時に修繕具合や設備の状態等を確認して証拠を残しておく(借主と一緒に確認し、そのうえで現状優先で契約する場合はその旨を書面で取り交わしておく)べきだったと思います。
 入居後一定期間内に借主から不具合のチェック表を提出してもらう(その書面で報告された汚れ等は入居当初からのものとして、退去時の原状回復義務を借主に負わせない)という会社があります。