入居入れ替え時の鍵高官は誰の負担でしょうか
質問者:
Sep.23.9
Q.
 契約時、借主負担で鍵を交換していただいていますが、「鍵は部屋の付帯設備のひとつなので家主の負担ではないか」等のクレームがあります。借主に負担してもらうのが一般的だと思いますが、違いますか。
A.
 鍵の交換費用は上記のとおり、本来家主の負担です。借主に負担してもらう場合、それは借主に特別な義務を負わせることになりますから、契約前に借主に説明しておくほか、重説や契約書への記載も必要となります。
 入居時に鍵の交換費用を負担してもらう場合、トラブル防止の観点から募集図面にもその旨と金額を記載するとよいでしょう。退去時に負担してもらう場合は、東京都内の物件であれば、賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明も必要です。