賃貸住宅管理業者登録制度のメリットとデメリットが知りたい
質問者:
Sep.23.9
Q.
管理会社ですが、賃貸住宅管理業者登録制度を検討していますが、メリットとデメリットが知りたい。
A.
賃貸住宅の管理については、所謂管理業務についての業法がなく、そのため規制や監督する官庁がありませんでした。そこで平成23年に国土交通大臣による任意の管業者登録制度が始まりました。メリットとしては①登録制度により一定のルールの順守が義務付けられます②登録されると大臣より登録番号が付与され事務所等に掲げることになります③一定の業務内容などが公表されます④今後の管理受注等の拡大にアピールすることが出来ますなどです。デメリットはその分、事務工数が掛かることです。
http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/tintai/