外国人の入居トラブルの実態が知りたい
質問者:
Jul.19.7
Q.
管理会社ですが空室対策として外国人の入居を積極的に進めようと考えています。しかし、入居中のトラブルが非常に多いと聞いているので心配です。実態を知りたい
A.
賃貸住宅における外国人のトラブルが多いのは、契約段階で契約書の内容や守るべきルールをきちんと教えていないことに原因していることがアンケートから覗えます。従って、通訳などを介して契約内容やルールの周知徹底を図ること必要です。追跡調査では、それによりトラブルが減少したと報告されています。