大雨による床上浸水。清掃中の入居者から宿泊費を請求された場合はの対応とは
質問者:
Jul.19.7
Q.
気象現象による大雨により、管理物件の1階部分に床上浸水が発生した。物件の清掃等に1週間程度かかり、その間、入居者にはホテルに移ってもらいたいが、入居者からホテル代の請求がされたときは支払義務がありますか。
A.
記録的な大雨によって、物件を賃貸するという義務を履行できなくなったという意味で、不可抗力であれば債務不履行と判断されます。不可抗力であれば入居者によるホテル代の請求は認められません。しかし、管理業者としては、緊急時対応としてホテルの手配や支援活動が必要です。ホテル代も貸主と相談して一部負担の提案もよいでしょう。その方が関係性なども含めてこの先メリットとなることもあります。