寒冷地で業務するためのポイントを教えてください
質問者:
Jul.19.7
Q.
寒冷地に出店を予定する管理業者ですが、寒冷地対策としてのポイントが知りたい。
A.
寒冷地でトラブルが多いのは、給湯器の水道管の凍結による事故です。借主の退去後は必ず管の水抜きをする必要があります。また、冬を迎える前の長期不在となる物件も同様です。また、雪の多い地方は、屋根の雪が滑り落ちる事故が多いので、滑り止めの確認などが挙げられます。また、暖房具の取扱い方、カビ発生の予防対策も必要です。併せて、新規契約時の注意書きの配布や現住人への注意喚起も大変重要です。