クロス張り替えの負担割合の調整が大変です
質問者:
Oct.23.10
Q.
 クロスの張り替えは高額なので、貸主・借主の負担割合の調整が大変です。
A.
 経年変化・通常損耗のときは貸主負担。借主の故意・過失等があれば借主負担が原則です。ただし、借主に過失等がある場合、借主が負担しなければならないのはその過失部分のクロスの残存価値分の金額になります。詳しくは国土交通省の原状回復ガイドラインをご覧ください。