所有者不明の自転車はどう対応すべきですか
質問者:
Jul.18.7
Q.
 駐輪場が狭いうえに、退去時にそのまま置いていった自転車等があり、使用する自転車の出し入れが不便であるとのクレームがあります。所有者が不明で、使用するのかしないのかの判別もつかず、困っています。
A.
 全借主に自転車・バイク用のシール(光る素材)を配り、貼付を依頼し、貼ってない自転車は撤去しますとのお知らせを徹底している会社があります。
 しかし、特にファミリータイプの物件は自転車の所有台数が多いため大変混雑していて、シールを貼ったが守っている人と守っていない人とに分かれ、きちんと守っている人からのクレームが絶えないらしく、完全に解決するのは難しいと思われます。なお、空き巣対策やプライバシーの観点から最近は、シールには部屋番号や氏名等を書かない(管理者側が識別するためのマークにとどめる)ことが多いようです。
 駐車場を1台分つぶして、駐輪場の容量をアップした会社もあります。充分なスペースの確保も重要でしょう。